個人情報保護方針(個人情報取り扱いに関する当会の指針)

一般社団法人日本看護学校協議会共済会(以下「当会」という。)は、個人情報保護の重要性に鑑み、看護師・准看護師、保健師、助産師およびそれらを目指す学生、またはそれ以外の医療従事者をめざす学生の、安全と安心を支援し、また、社会におけるコメディカル職種の信頼をより向上させるため、個人情報保護法その他の関係法令・ガイドラインを遵守して、個人情報を適切に取り扱うとともに、安全管理について適切な措置を講じます。 当会は、個人情報の取り扱いが適正に行われるように職員への教育・指導を徹底し、適正な取り扱いが行われるよう取り組んでまいります。また、個人情報の取り扱いに関する苦情・相談に迅速に対応し、当会の個人情報の取り扱い及び安全管理に係わる適切な措置については、適宜見直し改善いたします。

個人情報の取得について

当会では、業務上必要な範囲内、且つ、適法な手段により個人情報を取得します。

個人情報の利用目的

当会では、個人情報は当会の業務遂行のみを目的として使用します。お預かりしている皆様の個人情報を、ご本人の同意なくその他の目的に使用することはありません。
また、団体保険に関しては、株式会社メディクプランニングオフィスに業務委託しておりますが、会員の個人情報は各団体が取り纏める保険への加入、および事故発生時における保険金支払い手続き、及びその付随業務に限り、利用致します。

個人情報の安全管理措置について

当会では取り扱う個人情報の漏えい、滅失または毀損の防止、その他個人データの安全管理のため、安全管理に関する取扱規定等の整備及び実施体制の整備等、十分なセキュリティ対策を講じると共に、利用目的に必要とされる正確性・最新性を確保する為に適切な措置を講じます。

(1)個人情報の取扱いに関する免責事項について

当会は、個人情報を第三者に提供するにあたり、以下の場合を除く、本人の同意無く第三者に個人情報を提供致しません。

  • (1)法律の定めにより、国、地方自治体、裁判所、警察その他法律や条例などで認められた権限を持つ機関より要請があった場合。
  • (2)利用目的を達成するために必要な範囲で取扱を委託する場合。

(2)団体契約における情報の共有

団体保険契約については、当該目的を達するため下記a,bの者に情報を共有することがあります。

  • a.株式会社メディクプランニングオフィス
  • b. 東京海上日動火災保険株式会社
  • c. 提携する会計士、弁護士および社会保険労務士

個人情報に関する開示等、苦情および相談への対応

当会は、保有する個人情報について開示・訂正等のご請求があった場合は、請求者がご本人であることを確認させて頂いたうえで、業務の適正な実施に著しい支障をきたす等、特別の理由がない限り対応します。開示訂正等のご請求のほか、当会の個人情報の取扱に関するご照会は、下記窓口までお問い合わせください。

2012年4月1日制定
一般社団法人 日本看護学校協議会共済会
会長 荒川 眞知子

本会について

公益事業

発行物

補償制度

医療安全

会員サービス

日本看護学校協議会共済会
〒104-0033 東京都中央区新川2-22-2 新川佐野ビル6F
member@e-kango.net