阿部幸恵先生による指導者のためのシミュレーション研修会のご案内

阿部幸恵先生による指導者のためのシミュレーション研修会のご案内

本講座は、実践力を高める一つの教育方法として注目されているシミュレーション教育を実際に体験しながら学ぶ基礎編です。シミュレーション教育の基本的な知識を学ぶとともに、シミュレーション教育の指導の一連を学びます。
具体的には、基本的な知識についての講義、学習者としてのシミュレーション体験、提示された事例について指導を考えるグループディスカッション、さらに、指導の一連を体験することにより基本的な指導者のスキルを学びます。

講師紹介

阿部幸恵 教授
東京医科大学病院シミュレーションセンター センター長
防衛医科大学高等看護学院を卒業後、榊原記念病院を経て、東京医科大学病院救急救命センターに勤務。その後、東京医科大学看護専門学校の教員を経験したことで、教育に目覚め、聖徳大学 教員養成コースへ入学。
2006年には児童学博士を取得。同年より東京医科大学病院 クリニカルシミュレーションラボの専任管理者となったのちに、2011年4月「おきなわクリニカルシミュレーションセンター」の設置・指導のため沖縄に赴任。
2014年4 月から、東京医科大学病院シミュレーションセンター センター長として活躍。

参加条件

当会会員のための研修会です。
本研修会にご参加いただくには「医療・福祉系学生・教職員の補償制度 Will」または「医療・福祉系専門職の総合補償制度 Willnext」にご加入されている必要があります。

申込受付開始日

申込受付開始日:平成27年4月20日(月)9時〜

お申込みは下記より研修会申込書をダウンロードいただき、必要事項をご記入のうえ、下記<お問合せ先>にFAXでお送りください。
お電話でのお申込みは受け付けておりませんので、ご了承ください。
基本的には先着順ですが、看護学校の教職員の方を優先させていただきます。

開催期日・場所

@
開催期日 平成27年8月19日(水)、20日(木)
開催場所 東京医科大学病院 シミュレーションセンター
東京都新宿区西新宿6-7-1
定員 40名
※東京医科大学シミュレーションセンターでの研修会は終了いたしました。
A
開催期日 平成28年3月20日(日)、21日(月・祝)
開催場所 おきなわクリニカルシミュレーションセンター
沖縄県中頭郡西原町字上原207番地
参加定員 40名

※いずれの研修も現地集合・現地解散となります。
※参加費は5,000円(税込)とし、運営費は一般社団法人日本看護学校協議会共済会が負担します。

講義スケジュール

第1日目 12:00〜13:00 開場・受付 / オリエンテーション
13:00〜17:00 講義・体験
1. 講義「シミュレーション教育とは」
2. 体験「シミュレーション体験(学習者として)」
3. 講義「効果的な学習をするために」その1
第2日目 9:00〜9:30 開場
9:30〜12:00 講義・グループワーク
1. 講義「効果的な学習をするために」その2
2. グループワーク:指導法を考える
12:00〜13:00 昼食休憩
13:00〜15:00 体験
3. 体験「シミュレーション体験(指導者として)」
4. まとめ

[お問い合わせ先]
一般社団法人日本看護学校協議会共済会 事務局 担当 鶴見、石原
TEL:0120-541713 FAX:03-3206-3100

ページ上部へ