logo


感染事故が起こったら

Willのタイプに拠らず、臨地実習先での事故が対象となります。



1. 検査・予防措置、治療・入院

実習先の医師、実習担当の先生の指示に基づき、適切な検査、予防措置を受けてください。

2. 事故報告

■学生の場合
 検査・予防措置費用:「 針刺し事故等傷害を伴う感染事故報告書」
 または「傷害を伴わない感染事故報告書」の記入  治療費・入院費:「 共済制度事故報告書」の記入
 (いずれも学校からお受け取りください。実習担当教員の記名・押印が必要です。)

■教職員の場合
 検査・予防措置費用、治療費・入院費:「共済制度事故報告書」 の記入
 (学校からお受け取りください。代表者の記名・押印が必要です。)
 Will事務局へFAX:0120-782279

3. 保険金・共済金の請求

後日、学校を通して保険金請求書・共済金請求書を受け取り、ご記入のうえ、必要書類を同封して投函してください。保険金・共済金がご指定の口座に振り込まれます。


分からないことがあったら、Will事務局 0120-863755へご相談ください!
トップへ戻る